幸せ辛さ背中合わせの一線違い

これに君が好きだって事以外大した意味なんてないよ

EPCOTIA LINERで宇宙旅行に行ってきた

EPCOTIAツアー終了しましたね〜!お疲れ様です!
このブログにはネタバレが含まれるのでDVD出るまで嫌な方はお帰りください。










札幌と名古屋に行ってきました〜〜!
めちゃくちゃ楽しかった。
ツアーの初日に行くなんてすっごい久々だったし、
札幌も名古屋も初めて行って!すごく楽しかったです
正直言うと、初日公演があまり記憶になくて…
行ったはずなんだけど、あの曲だ!これが!うわー、!っていう常に感動の状態にあったはずなんだけど、感動しすぎてというか、頭がスパークして全然覚えられなかった。
でもその分名古屋ではちょっと冷静に見れて結構しっかり記憶に刻み込む事が出来た気がしてます。
やっぱり初日はアルバム買ってから聴き込んでたつもりではあっても聴ききれてなかったり曲名と曲を合致できてなかったりしてたかなと。
でもすごい悔しい!!Brightestがさ!!!本当に!!その日その時しか無かったのに!!!自分の記憶〜〜〜〜!!あぁ〜…悔しい。
気を取り直して。札幌の感想、名古屋の感想、セトリごとの感想を書いていきます。

札幌編
空港着いてあじさいのラーメン食べて市内へ。
ホテルでのんびり休んでからいざ出発!
開場5分前くらいに真駒内アイスアリーナ到着〜!
人混みが半端じゃなかった。入口が1つしかなくて、入口前の広場に入場列とグッズ売り場とデコトラがあってもう。ひとつに密集しすぎ!!!!
他に土地ないのか!!!あるだろ!!!って気持ちでいっぱいになりました。広場全体が、開演30分前の東京ドームの22ゲート前状態(伝われ)。
しかもそんなごみごみしてるのに、スタッフさんは管理番号の特定のアルファベットの人だけ集めようとしてるし。無理だよ。さっさと開場してくれという気持ち。
とりあえずペンライトを買わないといけないのでグッズ売り場向かうもどれが最後尾かもわからん状態。最後尾の看板を天高く上げてくれ。
グッズ向かうであろう人々でなんとかなんとか1人ずつ通れるような移動の流れを作って歩いてもトラック前でどんどん人が止まって詰まるの。土地の外の道回って歩けばよかったと心の底から思った。トラック前は本当に鉄壁で、仕方ないからトラックの裏側回ってなんとかグッズ売り場に…ここで体力結構なくなりました。
グッズ並んでたら開場始まったみたいで。
入場場所が半屋外だからだと思うんだけど座席わかったであろう子達の叫び声がアリーナ周辺一帯に響き渡ってました。元気だね。
人混みですごい心がやさぐれてました。ごめんなさい。
会場入ったらもうね!そんなの吹っ飛ぶ感動が…!!星々が浮かんでるんですよ…!
そしてセンターステージ構成…!!
センステでクルクル回ってるEPCOTIAの文字!
センステがEPCOTIA LINERの形だと気がついた時はめちゃくちゃびっくりしたし、羽が広がった時なにが起こってるかちょっとわからないくらいすごかった。
会場に入った途端私たちはもう宇宙にいるんですねっていうのがほんとうに最高。
ほんっっとに、凄かった。感動。膨らむ期待。
そして実感するアリーナの狭さ〜〜!
アリーナでセンターステージって距離感がもう凄い。近い。座席はスタンド前方でした。近い。
会場にいる全員が初見の空間は本当に楽しかったです。
一泊して時計台とか行って観光してから帰りました!
また絶対北海道行きます!

名古屋編
新幹線が始発だったため、伊勢神宮まで観光してから
いざ会場へ!日本ガイシのアクセスの良さに脱帽しました。なんだあの行きやすさは…!
座席はアリーナでした!でも端っこで、見やすさはあったけど、外周すぐの所で、すごく干されました。
首痛くなるくらいずっと見上げてたんですけど。
まっすーのスカートの中とか見ちゃいました()
サルエル履いてた。可愛かったです。
開演して映像終わった辺りかな?円陣の声が会場に響き渡ったのがすごく印象に残ってる。高まった。
札幌ではテンション上がりまくって記憶ぶっ飛んだんですけど、名古屋では割と冷静に見れてすごく記憶に残しながら見れることができてよかったです!
名古屋もまた絶対行く〜!!

セットリスト
セトリ順の感想です。
*印は札幌初日のみの披露曲です。

〜オープニング〜
コーティー・ティプトリーによる案内とNEWSによる映像で「ここから宇宙旅行が始まる」という高まりが凄い。ドキドキが止まらない。
ただ、ロケットが発射したのに宇宙空間行った時に映ったのが宇宙ステーションみたいなのだったのが不思議だった。ロケットの形態が途中で変わったのか別のものなのか…

1.EPCOTIA
どこから出てくるの!?どうやって登場するの!?
っていう期待が膨らむ膨らむ!
ステージには宇宙船があって。そこから出てくるかと思いきや歌が始まっても出てこない。と思ったら宙に浮いているNEWSの登場!!!
驚きでしかない!!!逆さまになってる!!!
無重力状態を体張って表現しててすっっごいかっこいい。そんな体制で歌う!?ってなるんだけど、流石世界観を創り上げる天才。
Hey!っていう掛け声も凄い楽しい。
ライブの1曲目からC&Rで1つになれるの最高。
宇宙船を動かしてるJr.も俊敏かつぴったり息を揃えて操縦(?)してて。あれめちゃくちゃすごい。低姿勢で形をキープしながらダッシュで宇宙船をぐるぐる方向転換させるの。NEVERLANDでは汽車をゆっくり走らせてたから凄く対照的だなと思いました。

2.KINGDOM
NEWSが降り立って、「行くぞ」感が凄い。
爽やかでAメロBメロとか綺麗なんだけど、衣装の赤とも重なって燃え上がってる感じ。手拍子したりするのも楽しかった。
手越の「It's my Kingdom」がNEWSコン来たー!!って改めて感じさせてくれる

3.TWINKLE STAR
これめっっっちゃかっこいい可愛い大好き!!
って感じですほんと…
ダンスが星満載で、きらめく感じのピッと止まったり指差したりっていうのと流れ星みたいな流動感ある動きがすごく綺麗で…
「So never give up 〜〜…僕の心象は」までが凄く流れて行く感じの綺麗な動きで、「Twinkle Star」で止まって手で星を表して、その星が駆けていくのが凄く!凄くもう大好き!早くBDでエンリピしたい!

4.紅く燃ゆる太陽
すーごいびっくりした。嬉しかった。
これ〜〜〜!?!?って。
でも結構みんなニコニコ歌ってたから、曲のイメージが違うなと思いました。ちょっと爽やかだった。

5.LIVE
も〜〜〜〜大好きです…
「その胸に抱きしめられたらぼくは」とか「ティファニー君に花束そして」とかをジェスチャーしながら歌うまっすーが大好きだからそれが見れないのが少し寂しかった〜〜
でもほんとぴょんぴょん跳ねながら歌うの可愛い。
公園で遊んでる園児みてるみたいな気持ちになった。
Jr.が受け止めるのもかっこいい…元気なお兄ちゃんたちを受け止めてお世話してあげる…どっちがお兄ちゃんだ…

〜異星人の登場〜
(たしか)ボンセンとコタとカイっていう異星人の登場。なかなかこいつらめんどくさい(小声)
ハリセンボンとタコとイカみたいな子達です。
ボンセンとコタが喧嘩してカイがブチ切れて仲裁するっていう。カイくんだけ全然何言ってるかわかんないのも特殊感ありましたよね。
そこから異星人たちにLPSのWow Wow を一緒に歌うんですけど、可愛いけどすごい異様な雰囲気でした笑

6.LPS
札幌ではめっちゃ短くて、「え?最新シングルなのにこれだけ?」って思ってて。私はLPSちょうどNEWSが目の前にいる辺りだったから、マーク書くの一緒にできたんですけど、他の席の人たちもやりたいよなぁ、って思ってたらあとの2曲削ってLPS長くなったので良かったなぁって思いました。
ミラーのキラキラ衣装も生で見れて嬉しかったです

*NEWSニッポン
LPSもう終わり!?でもこれ歌うのー!?嬉しいーー!!って!なりました!!削られたのは正しい判断だなって思うけどやっぱ楽しいし好きです

*希望 ~Yell~
NEWSニッポンからそれってもう最高じゃないですか??バレーボールメドレー。楽しい。
C&Rも一緒に踊るのも楽しい。好き。

7.NYARO
フロートが一周したらこれ!もうハイテンションメドレー!!楽しい楽しい!!!可愛い!!!
"ラブソングみたいに"タイム本当可愛い。
ここのハートは一生やってほしい。

8.恋する惑星
フロートから降りたNEWSがあっち行ったりこっち行ったり。サビのダンスもめちゃくちゃ可愛い。
曲聞いた時から好きだったけど見るとますます本当に大好きになりました。可愛いは最強。

9.銀河ラプソディ
すっごいどエロくて流石です先輩って…
Jr.もほんとすごい…すごいの…
でもあの映像はちょっと…うん…貴方が脱ぐ為にこれを見せられるのか…っていう気持ちは生まれました…せめて女の人のソロカットは無しにしてほしかったし、最初のタバコふかして歩いてるのめちゃくちゃかっこよかったからあれがよかったなぁなんて
でも映像終わったらJr.いなくなって1人になるのが曲と重なるなぁとは思った。切なさみたいな。

10.Sweet Martini
これ…!これが生で聴けるってさ…!!
最高じゃないですか??去年も思ったけどカップリング回収が本当にスマートでちゃんとやってくれるの流石すぎてもう本当に最高……
銀ラプの後だからよけいにもう雰囲気が妖艶でほんっとうに綺麗でかっこよくて歌声も最高でした。

11.madoromi
これもやってくれるんですかって手を合わせるレベル。照明もシンプルで本当に強気な演出で、でもかっこよくてスッキリしてて。
全員の歌声が綺麗で鳥肌がやばかった。
それでも特にテゴマスは本当に強い…
透き通った柔らかいあったかい声。
手越もビブラートすごく抑えてて。
この、一人一人が歌うのって本当に強気な曲ですよね。勿忘草とかもそうだったけど、それが変じゃないしちゃんと完成されてて聞いてて心地いいってすごい。

〜ドッキング〜
すごい作り込まれてて、本当にもう、すごいしかない。
NEWSがドッキングされる側のステーション(?)にいるはずなのに宇宙服着てるのはちょっと気になったけど。
でもすごいいろんな用語言っててめっちゃリアル。なんて言ってるかよく把握出来てないけどすごい。(頭が悪い) ほんと世界観すごすぎる。絶対この4人がいるステーション宇宙旅行会社の中で女性社員から大人気でしょ。今日のフライトここ経由なの!え〜!いいな〜!みたいな。初フライトでその便当てられたらいじめられそう。

12.チャンカパーナ
「「「無重力感再び」」」
マイクもカメラもぶら下がっててカメラをぐるぐる回しながら歌うのこんなのよく思いつくな!すごいよほんと!そしてかわいい!最高にかわいい!わちゃわちゃするのかわいい!自撮り風!かわいい!
札幌はまだ始めだから割と真面目にやってた(シゲのインナーが床に落ちてた事以外は)から、ちゃんと回して歌って、終盤は4人でくっついて歌ったりしてたんだけど、名古屋では歌ってる途中でカメラに近づいてちゅーしたりわざとシゲに回さなかったり仕返しで美しい恋をシゲが全部1人で言ったり、わちゃわちゃ度が増してて可愛かったです。楽しそう。

13.JUMP AROUND
いや…可愛いからカッコいいへの転換のうまさ…
本当にこの曲少プレで見た時から大好きなんですけどめっちゃかっこいい。小山の低音大好きです。
まっすーのラップもめっちゃ効いてるし本当に最高of最高。Jr.も出て来てストリート感満載なのが本当に最高。かっこいいの塊。

14.BLACKHOLE
まっすーのラップおかわりありがたすぎる…
めっちゃかっこいいんだわ…ほんとに…
でもあの、円になって全員で走るのすっっごすぎて訳わかんない。すごくしんどそう。大変そう。でもかっこいい。BLACKHOLE体現するにはこれしかないっていう感じ。ほんとに、訳わからなさとか疾走感とかがBLACKHOLE感をすごく出してて。かっこいい以外ないです。

15.Thunder
JUMP AROUNDとBLACKHOLEっていうまっすーのラップターンからのソロの流れが素晴らしすぎる。
本当に美しくて力強くて、少し怖ささえ感じるの。
まさに雷そのもの。
前半のその、嵐の前の静寂みたいな。まっすーの透き通った声とかが風のようで。
そこからの力強さが、突然の雷雨のようで。
鳥肌が止まらない。
ダンスも踊らず、照明は派手にせずセンターステージを白く照らすライトのみ。
まっすーの、ある種の賭けのような、声だけを聞けという思いが強く溢れてた。
最後のスパークと共に暗転するのもまた、雷みたいで本当に震えるかっこよさだった。

16.氷温
全然内容を噛み砕けなかった。
シゲはシゲっぽさを消したつもりと言ったけどマジでシゲっぽさの塊でしかないよ…
これほど目が2つ(4つ?)欲しいと思った事はない気がする。全然わかんない。どっちがどうなってるのか。
もう1人の彼(彼女?)とか、ライトとか、靴とか…全然わかんない。難しすぎる。
もう1人の自分とか、鏡の向こうの自分なのか、自分の影なのか、それとも"君"なのか、その全てなのか。
でも、ただただ綺麗なの。すごく綺麗なの。
最後の「氷温」という所も、小説を読んで本を閉じて表紙の題を読んだみたいな。凄く素敵な締めくくりだった。

17.AVALON
凄いしかない。ほんっとにすごい。
どっさり桜が落ちて来て、後ろからの風を受けながら歌う姿が凄く美しかった。
名古屋の手越が1番記憶に残ってる。
風がちょうど髪を揺らして、花びらも綺麗にずっと舞ってて。これの写真が現像したいと凄く思った。
本当に、美しい曲だった。

*Brightest
これやってくれるんですかー!って!
踊るたびに足元にある花びらがふわっと舞い上がって綺麗だった。
時間の都合とかでカットされたんだと思うけど本当に綺麗だった。大好きな曲。

18.ITS YOU
これも本当に綺麗〜!マジで綺麗だしかっこいい。
テゴマスがそれぞれ他3人が歌ってる時に踊るダンスも凄い綺麗でかっこよくて。
名古屋のMCでシゲが俺もあれやりたい!って言った気持ちがめっちゃわかる。あれやる側だったらすごい羨ましいよね〜〜!
Jr.もつけた豪華な曲も大好きだけど、メンバーだけのこの洗練されたような美しさのある曲も大好きです。本当にかっこよかった。

19.星に願いを
むーちゃーくーちゃー綺麗な曲で素敵なメロディすぎる上に、ステージの隅に4人でぎゅうぎゅうにくっついて歌ってるの可愛すぎる…
札幌ではなんとなく寄りかかってみようかな、って感じでシゲが小山に寄りかかって、小山が手越に、って感じだったのが、名古屋ではもう当たり前のように、隣に座ってすぐに、まるで椅子の背もたれのように、シゲが小山に寄りかかってたのがもうコヤシゲ満載だし可愛すぎました。テゴマスも寄りかかったりはしてないんだけど、なんかもうイチャイチャラブラブ期越えた空気感。あと札幌で見たステージに残ってた桜の花びらを握ってパラパラ落としてるシゲが可愛かったです。天使か。

〜MC〜
NEWSのMCは最高に可愛いし最高に面白いです。
マジでMCに定評あると思います。最高です。
これからもずっとそのままでいて下さい。
今回もMC集おねがいします。

20.プラトニック
ステージのどこにもいねぇと思ったらまさかの客席
いやいやもうびっくりどころじゃないですよね。
ステージじゃないだけでこんなにも、本当に存在するんだ感溢れるんですね。びっくりした。
でも名古屋では手越練り歩いてたにもかかわらず、麓のアリーナすぎて、髪の毛1本見えなかったです。残念。
他の公演はどうか知らないけど、立ち止まってただただ歌ってるのと、歩きながら歌うのでは曲のイメージ変わって面白いなと思いました。

〜異星人とのコンタクト〜
「ファーストコンタクト それはその後の未来に影響する」とか言われて、さっきちょっと異星人たちと一緒歌っちゃいましたっていう申し訳ない気持ちが… そして一緒に歌って仲良い感じになってた子達をコーティーに晒しあげる私達ね…悪い子だ…
そしてコーティー1人で「気をつけて!」って緊迫ムード出してくれるんだけどやっぱり「さっき一緒に歌ってたんだよなぁ」と思ってしまう。ごめんねコーティー。

21.UFO
こんなイケメン居たら異星人も恋するに決まってるわ〜〜〜めっちゃ地球に通うでしょ〜〜〜どうやってNEWSと恋に落ちたの〜〜間違い電話あったんですか〜〜〜()
冗談はさておき、ダンスがピンクレディーのUFOオマージュって感じなのがすごくよかった〜〜〜好き〜〜〜かっこよさとユニークさとセクシーさのトリプルパンチ。

22.EMMA
ここでEMMAね〜〜〜!!!UFOからの〜〜!!結構世界観あってるんだよな〜〜〜!!!!
いや〜もう本当にこれは…増田貴久が罪…本当に罪…大罪…会場の全員抱いてる

23.EROTICA
最初の口笛をよびすての勝利くんみたいに誰かがやったらどうしようかと思った()
ラテンっぽい感じがすごいかっこいい。
特に手の美しさが本当に!!!手!!ずっと手!!!手がすごくもう!めちゃめちゃかっこいいんです!!
そしてすごくエッチ

24.メガロマニア
やってきましたカップリング回収職人!天才!神!
あの嵐のMove your bodyと似てるやつ!
ここでやるんかって!いやー!最高!好き!好きだ!大好きだ!!かっこよすぎる!!!

<時空の歪み>
〜White×QUARTETTO×NEVERLAND×EPCOTIA〜

いや…かっこよすぎるんだよ…
突然バグみたいなの起こったと思ったらこんなん…
正直言って泣きました…
いやほんっとずるい。
「時空の歪み」を利用してそんな、ねぇ?
だって、そのツアーごとに完結してるじゃないですか。もう二度と生では見られないものじゃないですか。それをこんな、いいとこ取りみたいな感じで…
しかもその曲その曲で記憶が感動がぶわっと蘇るから本当に時空をワープしてるの。行ったり来たりしてるの。ほんっとうにずるいよ〜惚れる以外ないじゃんこんなの〜〜〜!!
マジで演出が最高。大好き。天才。神。

〜時空を戻す〜
コーティーによる指示に従うとNEWSが動くのがめちゃめちゃ楽しい。ゲームみたい。息を吸うとNEWSが近づいてくるのが1番大好き。可愛い。
口笛でEROTICAのやつさせられるの、私たちがやるんかいって感じだし誰も口笛できないわって感じでした。口笛できない。
そこから拍手…からの手拍子…手拍子のリズムが…

25.4+FAN
きた〜〜〜〜〜!!!!!
4+FANって結構こういう流れある気がするけどやっぱ自分でやってて気がつくのめっちゃ楽しい鳥肌立つ〜〜〜!!!!!!
そしてやっぱりこの大好き〜〜〜楽しい〜〜
C&Rめーっちゃ楽しい。最高

26.D.T.F
いやもう本当D.T.Fまたやってくれると思ってなかったやっぱり楽しいよ〜〜〜
あのダンス見ててめっちゃ可愛いしめっちゃ楽しいのに一緒にやってもめーっちゃ楽しい最高。

27.weeeek
楽しいメドレー最高すぎる。
そしてやっぱりライブで聴くとちゃんと綺麗に聞こえるから本当最高。楽しい。めっちゃジャンプ(のふり)した。ジャンプはちょっと怖いからできない。

28.U R not alone
ここで〜〜〜!!!
去年見たU Rは東京初日で、ボロボロ泣いた曲だったけど、今年のはすごく爽やかで力強かった。
これ歌った後かな、NEWSがスタンドに向かってお辞儀するんだけど、その時アリーナにいて、まっすーの顔が下から見えて。その顔が本当に真剣でかっこよくて。かっこいいとかそういうのじゃないのはわかってるんだけど。なんか本当に、NEWS好きでよかったなぁって感じる瞬間でした。

29.イノセンス
コンサート(宇宙旅行)の締めくくりに相応しい曲。
凄く爽やかで素敵だった。
旅行から帰っても、頑張ろうと思える。
「僕らはまた出逢う 夢のどこかで」っていうフレーズが本当に大好き。また逢いに来るねって思いで溢れる。
ここから、また沢山頑張って、また逢う時までって、待ち合わせの約束みたいな曲。本当に素敵な締めくくりだよ〜

〜帰り道〜
忘れた頃にやってくる異星人笑
ここから地球に帰るのが、本当に、終わるんだなぁ、帰るんだなぁって、旅行の後の気持ち、飛行機に乗って羽田空港にもうすぐ着陸感じ。そのまんま。本当に寂しい気持ちになった。

30.HAPPY ENDING
UR同様、帰り道終わってすぐに最後の曲。
去年は「あなたは1人じゃない」だったけど、
今年は「1人だなんて思ったら許さない」っていう、言ってる意味は同じなんだけど、ここからそれぞれバラバラに帰ってもみんな一緒なんだからな!みたいな。最初が「1人だなんて間違えないように」なのが、帰る前のおまじないみたいな感じで凄く好きです。AメロBメロでは、1人だという感情なんだけど、そこから、それに共感した私達に対して、1人じゃないから。これを聴いているなら1人だなんて思わないで。っていう強いメッセージがかっこいい。曲調は可愛い感じなんだけど歌詞は強いのがNEWSっぽい。

〜End〜
NEVERLANDのMR.インポッシブルもだったけど、終わった後のコーティーのアナウンスが凄く良い。
入った時にくるくる回ってたEPCOTIAの文字のEが倒れてWみたいになってぐるぐる回ってて、コーティーが「NEVERLAND EPCOTIA つぎは…わかりますよね?」って言ったのがめっちゃ匂わせ〜〜!
楽しみすぎるしW頭文字って何だろうって夢が広がるワクワクする〜〜〜来年も楽しみ〜〜〜〜


という事で…本当に本当に楽しかった。
世界観が最高でしかない。
NEWSのコンサートやっぱり楽しい〜〜
15周年コンサートも決まって、楽しみが溢れてますね!
凄くいい旅でした